労働安全衛生法 健康教育

労働安全衛生法 健康教育について

労働安全衛生法第69条では、健康に関しての教育として、事業者が、労働者に対する健康教育及び健康相談その他労働者の健康の保持増進を図るため必要な措置を継続的かつ計画的に行う事を努力目標としています。

労働者に関しても、事業者が行なう措置を利用して、その健康の保持増進に努めるものとするとしています。


posted by 労働法 at 01:35 | 労働安全衛生法>教育

人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。