労働安全衛生法 高所作業@

労働安全衛生法 高所作業@


○労働安全衛生法
第21条の2・・・労働者が墜落する可能性のある場所に、危険防止の措置を行なう義務
第26条・・・労働者は事業者が講じる措置に関する遵守義務
第27条・・・事業者の講ずべき措置、労働者の遵守義務
第42条・・・厚生労働大臣が定める規格又は安全装置を具備しなければ譲渡・貸与し、または設置してはならない
第119条・・・第42条に違反した者の罰則

労働安全衛生法の高所作業に関しての根拠はこれらの条文です。
他の作業と同様に、労働者の安全確保を目的としていますが、これらの条文は高所作業に限定しているわけではありません。

実際の細かい部分での規定は、労働安全衛生規則、労働安全衛生法施行令で決められています。
posted by 労働法 at 02:07 | 労働安全衛生法>安全

人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。